« 初詣 | トップページ | スキー(福島県) »

2006年1月13日 (金)

オフルーム(ビーズステッチ)で使う用具

ビーズマット
針がさせるもの、少し厚めのもの
大きい作品になる時は、机の大きさくらい
クラフトライト(レンズ付き)
虫めがね+ライト付き
机にはさめる
糸切りはさみ
よく切れるものを使用する
糸が丈夫なため、すぐ切れ味がわるくなる
糸切りソリ刃
作品を傷つけない様、刃がそっているので使いやすい
ビーズ針
長針5cmぐらい・短針3cmぐらい
太さ♯10・♯11・♯12・♯13 太 い ⇔ 細 い
ステッチ針は曲がる
ビーズ針は曲がらない
(海外のもの)
Joho James社(ジョンジェイムス)
Beading(長針)ビーディング
Sharps(短針)シャープス と呼ぶ
(日本)ビーズステッチ専用針
クローバー,TOHO,MIYUKI
マグネットマーカー
金属入りの下敷きマグネットでj進行状況を見れる
模様編みのとき便利
ニードルケース
木製の針入れ
ダイヤモンドリーマー
円形のヤスリ
合成繊維
Power Pro(パワープロ)USA製
Fire Line(ファイヤーライン)USA製
ナイロン
Nymo(ナイモ)USA製
Sono(ソノ)日本製 フジックス
モノコード日本製 MIYUKI
糸の太さ・・・メーカにより変わる
Nymo(ナイモ)いろいろな太さがある
A(細い)→F(太い)
よく使うのが D
LB 何ポンドの重さに耐えられるかを表す

|

« 初詣 | トップページ | スキー(福島県) »

「 オフルーム」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157076/8762086

この記事へのトラックバック一覧です: オフルーム(ビーズステッチ)で使う用具:

« 初詣 | トップページ | スキー(福島県) »