« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月29日 (月)

運動会

土曜日、日曜日は、あいにくの雨。
やっと今日、無事に運動会ができました。(ホッ)
くもり空でそんなに日焼けはしないかなと思っていましたが、腕、首のところは真っ赤に日焼してしまいました。(アアア)徒競走は、がんばって3位でした。同じレースに走ったお友達は今年リレーの選手に選ばれた駿足です。どうもがいても追いつけないのって言ってました。今年は、運動靴を”瞬足”にしたのですが力及ばずってところですね。障害物競走は、1位と思っていましたが、ちょっとの差で2位になったそうです。
跳び箱、なわとび、平均台、どれかを選びゴールするのですが、早くいく子、ゆっくり行って空いてるところをいく子、結構子どもの性格が出ますね。うちの子は早く行って走りきるぞタイプです。
気になるソーラン節、一生懸命踊っていました。しかし母は、他人の作ったはっぴがとても気になり、きょろきょろして見ていました。(笑)
みなさん上手にはっぴを縫っていましたよ。(汗)
まあ無事に運動会が終わって良かったです。

| | トラックバック (0)

2006年5月26日 (金)

明日は運動会

明日は娘の運動会です。毎日ソーラン節の練習をがんばっている娘の姿を見ていると雨にならないことを願うばかりです。

ソーラン節の時に着るはっぴを縫いました。とても簡単に考えていましたが、とっても苦戦しました。襟ぐりのカーブのところ、そでぐり、そでぐりはほどけてきてはと思いバイヤスをつけよう!これが苦戦のはじまり。何度やってもなかなかうまくできず、何度もほどいては縫い付け直し、やっと思うようにできて完成しました。(ホッ)
途中、凄い風邪をひき4日間ダウンしました。熱はないのに体の節々が痛くて動けませんでした。

あとでご近所の方のはっぴを見せてもらったら切りっぱなしをおって縫ってあるだけ。こういうので良かったのか(ハァ) もっとはやく見せてもらっとけばと良かったなぁなんて思いました。ゴールデンウイーク明けから、はっぴを作り出してこの2.3週間はとても長かった~。

やっとビーズができるかな。クロッシェを練習しようとがんばっています。
なかなか、思うように行かずいつも迷子になってほどき、ぜんぜん前に進みませんが少しずつ気長にがんばります。

| | トラックバック (0)

2006年5月 3日 (水)

ひいお祖母さんは92歳

ゴールデンウィークは、ひいお祖母さんに会いに義母の実家がある温海に行きました。
ひいお祖母さんは足が悪く、子供も私も、まだお会いしたことがありません。昨年の冬には風邪で体調を崩され心配だったので、この機会に「行ってみるか」となりました。
お祖母さんは車椅子なものの元気そうで、子供を見てとても喜んでくれました。
本当によかったワ。
そして、1日は浜温海のお祭りの日。朝早くから獅子が家にやってきて、子供の頭の上で口を開きカポッカポッとします。口を開くとあんなに大きいなんて、ビックリしました。
P430001001それにしても、山形は自然に溢れています。温海は温泉、隣の鼠ヶ関は漁師町で、一夜干しの大きなイカをその場で焼いて食べさせてもらいました。鶴岡は由緒ある城下町。節句に食べる手作りのお餅は「笹まき」といって、とてもおいしいです。黄金色をしているのは、籾殻を焼いた灰の上澄みの色だそうです。
温泉につかって一泊したホテルつたや長兵衛さん。翌朝、特別に裏山を案内下さったのですが、一面に咲く小さな薄青のやまるり草に感動!行者ニンニク、カタクリなど山菜とこの地方の“植物”が棲息し、夏にはホタルが舞うビオトーブ。また、朝食にいただいた自家製古代米のお粥と、お好みの海藻を浮かべる味噌汁は素朴な中に当地ならではの味わいにこれまた感動。自然をいたわる館主の暖かい思いが伝わってくるようでした。
行きは関越で9時間、帰り磐越東北道で8時間(関越より距離は長いけど走りやすいみたい)。渋滞にあわずよかったよかった。

| | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »